プレミアム焼酎に怒れる焼酎ファン待望のゲーム、ついに販売開始!
入手困難のストレスをこのゲームで解消!
兆し屋本店が自信をもって贈る『杜 伊蔵たたき』登場!!
(2001.02.22)

兆し屋本店(本社筑前市・代表管理人 猛牛)は、この度本格焼酎をテーマにした新アーケード・ゲーム機『杜 伊蔵たたき』の販売を開始いたしました。

現在全国的に人気の本格焼酎にスポットを当てたもので、欲しい焼酎が手に入らないとお嘆きの焼酎愛好家はもちろん、お子さまにも楽しめる、広い年齢層のお客様に対応したアミューズメント性を誇ります。

ゲーム内容は、従来のモグラ叩きのリニューアル版で、かめ壷から顔を出すプレミアム焼酎『杜 伊蔵』を叩き、ポイントを競うゲームです。実際の商品と同様に出現率は低く、しかも出現時間もわずか0.02秒と極めて難易度の高い設定となっています。そのためプレイヤーの1回当たりの持ち時間は2時間を確保し、じっくりプレイしていただけます。

もちろんプレイヤーの回転率の低下についてはご懸念されることでしょうが、1回当たりの料金を20,000円に設定しておりますので、低回転率ながらも高収入が確保できるよう配慮されております。

またバリエーションとして「尺年の孤独」版や、「大誤郎」と「杜 伊蔵」が交互に登場する“甲乙同舟”版なども同時に発売いたしました。

今後も皆様に喜んでいただけるゲーム機の開発に取り組んで参ります。


〈本件に関するお問い合わせ先〉
兆し屋本店  担当: 猛牛


九州焼酎探検隊TOP