商品名 野うさぎの走り
種 別 乙類42度 600ml
製造元 合資会社黒木本店
産 地 宮崎県児湯郡
いまさら説明の必要もないプレミアム焼酎蔵元の雄・黒木本店さんの『野うさぎの走り』。原料はもち米、米、米麹。米焼酎の古酒ともち米を使ったかめ仕込み+木桶蒸留の焼酎とのブレンド作品。商品化には定評ある同店の有名ブランドである。これは猛牛が昨年宮崎出張の折に宮崎空港で2千ウン百円で購入したもの。

今回の合評には神奈川から「うっちん隊員」がゲスト参加。


猛牛:さて、昨年宮崎出張の折に空港で買った『野うさぎの走り』ですばい。

うっ:うさぎちゃん、ぴょんぴょん。・・・先週飲んだんだよ。

猛牛:その話は、後で聞かしちゃりぃ。

にし:ちなみに、これ幾らで売られているんです?

猛牛:わては宮崎空港で買ったので2000数百円。定価ですばいね。プレミアム酒屋だと4000〜5000円ちゅーところですばい。

うっ:それで・・・、その量で・・・。

隊長:では生で一口、…………うわっ!!! なんなこりゃ???。

うっ:なんか注射打つ前を思い出すでしょ?(爆)。ハマだとこれが1万円するんですよ。

隊員一同:えええ????

うっ:これを出してくれた店が、僕が九州出身だと知って、これを出してくれたんですけど。一口飲んで、いらんと。ま、それは販売価格じゃないですけどね。料飲店での販売価格ですけど。

隊長:う〜〜〜む。

うっ:向こうでは焼酎をキープするという感覚はゼロだから。

隊長:なんとも言えない味だな・・・。

うっ:だからなんで42度で出さなきゃならないかって理由が無いんですよ、これ。

ふひ:これは25度の方が美味しいと思う。水で割りたいな。

隊長:これくらい無いと、刺激が無いっちゃないと?やろ。

隊員一同:(爆笑)

うっ:それは言えるかもしれない(爆)。

にし:喉通るときに「ウァ〜〜〜!」と。

ふひ:正直びっくりした。初心者っていうか、初めて飲む人はびっくりするでしょうね。

隊長:でしょうね。

ふひ:焼酎飲む人だって「ええええ?」って思いますよ。

うっ:『大五郎』と5:5で割っても解らない(爆)。

隊員一同:(爆笑)

猛牛:ほんと、これ解らんばい・・・。

うっ:ただ『大五郎』よりは甘みがありますけど(苦笑)。

ふひ:やっぱりキャラメルみたいな甘みがありますよね。

隊長:そうそう。

ふひ:多分もち米でしょうね、この甘さは。

隊長:ロックだとどうだろう?

ふひ:ロックだと甘みが消えます。

にし:非常に説明しにくい焼酎ですねぇ。

隊長:うん。なんか言いようがない。

うっ:比較対照とすれば、これの20度とか25度があれば比較はできるかもしれない。そういえば、『不比等』は度数の高い方が美味かったんだよね。

隊長:おお、そうですよね。一番度数の高いのが『不比等』は美味かったな。

うっ:あれだけ美味いなら、度数が高いのも納得がいくんですよ。・・・でも、これのロックはえぐみだけが出てきた。

にし:なんでこれが人気なんでしょうかね・・・。

隊長:名前じゃないかな。

うっ:そうだと思います。

にし:なにをこれは美味しいと言うんですかね。わからないなぁ。

うっ:なんか痺れてきません、ベロ? その度数の高さの痺れ方じゃないんだ。

にし:ドラッグ系の痺れ方とか?(爆)

うっ:いやいや、そこまでは行かない(爆)

にし:別に私、ドラッグやってる訳じゃないんですけど(爆)。

ふひ:口がこう歪むって言うか、首筋がつるっていうか ・・・こう。そんな感じ。解りますかね。

うっ:いま、そうなってるから良く解ります(爆)

隊員一同:(爆笑)

ふひ:収斂味って言うんですかね、味の表現で行くと。よく使うんですよ、「おお!」と言うときは収斂味だって。・・・なんとも言えない味の意味で。

猛牛:では、二次会に参りますか。

隊長:行きましょうか。


名前
評価(5段階)
コメント
隊長 なぜ人気があるのか、わからない。43度の必要性もわからない。表現のしようがない。
あげまき ★★★ 飲んだ後、舌にピリピリする。刺激を求める人にはいいかも? ロックは米独得の甘みが強くなる。お湯割りになると、甘い香りがして飲みやすくなる。全般的に旨味は淡泊。
にしやん ★★ う〜〜ん。ま、いっか。東京でうんちくタレたいなら、25度でいいんじゃない?
猛牛 凄い刺激と得も言われぬ風味。もち米+米はこーゆー味なのだ!と言われたら、「はい、そーですか」と言うしかない。生もロックもお湯割りもなんとも申しあげようがない。ネーミングとパッケージデザインは最高に素晴らしい。
ふひと ★★ 舌が痺れる。ロックにするとえぐみが出る。お湯割りは甘いが出るがバランスが悪い。期待していた分、味の評価が落ちるかもしれないが、飲み辛いというのが、正直な気持ち。
うっちん ……………ロックはえぐい…………お湯割りは…………?×%$@

九州焼酎探検隊TOP