商品名 峰露
種 別 乙類25度 720ml
製造元 峰の露酒造株式会社
産 地 熊本県人吉市
球磨焼酎の大手メーカーである峰の露酒造さんの新製品。無農薬米100%使用で球磨川の自然水仕込み。さらに自社培養の酵母を使用した上、40年以上寝かせた大古酒をブレンドしたという自信作。杜氏は重富武春氏。これは本隊のあげまき隊員より御寄贈いただいたもの。ありがとうございました。

今回の合評には神奈川から「うっちん隊員」がゲスト参加。


猛牛:さて、あげまきさん御寄贈の『峰露』ですばい。

隊長:大古酒ブレンドですかぁ・・・。初めてだなぁ、これは。

うっ:へぇ、大古酒ブレンドぉ!!

隊長:では、まず一口。…………ん〜〜ん。香りがいいですねぇ、香りがねぇ。

うっ:うん。なんか25度という気がしないですよね。

隊長:軽いですね。さらっーーーとしてる。

にし:うーーーん。これは好きです。

隊長:これは古酒独得の味わいっていうかなぁ。香りと甘みのバランスがいいねぇ。

うっ:まろやかでいい味だな。

猛牛:ロックやと、どげんですか?

ふひ:いい味ですね。でもちょっと大人しくなるかな。味はしっかりとしてますけど。自分は生の方が好きですね。

隊長:こういうタイプはやっぱり生がいいだろうね。このまんま冷蔵庫に入れて冷やして飲んだら、さらに美味いかもしれない。

ふひ:冷凍庫に入れてもいいかもしれないですよ。

隊員一同:なるほどね!

にし:夕方、縁側で飲んだら旨いかもしれない(爆)。

隊長:これはちょっとねぇ、お湯だったら、どうかなぁ・・・。

にし:う〜〜〜〜ん。お湯はもったいないですね。お湯を飲んでる感じがする。

猛牛:やっぱ、もったいないっすねぇ。

にし:ん・・・。なんか峰の露さんらしからぬ感じが・・・。

隊長:あら・・・。香りが無くなってしまうねぇ。

ふひ:芋だったら香りがプゥーーーンとするんですけど。

猛牛:飛んでますばいねぇ。

隊長:不思議だねぇ、逆に香りが消えるとは。

うっ:面白いです。

猛牛:この低温仕込みってボトルに書かれちょりますばってん、なんなんですかいねぇ?

ふひ:40年前には低温仕込みという技術は無かったですからね。

うっ:ブレンドした新しい方がそうなんでしょうかね。

ふひ:多分そうでしょう。

にし:・・・なんか度数が高いような気がするんですけどね。

猛牛:やっぱ香りの問題なんですかいねぇ?。

うっ:この香りで度数を感じさせない部分があるよね。匂いで度数が高く感じるっていうか。

猛牛:決まり手は「生」ちゅーところですばいね。

ふひ:しっかりとした造りです。生が一番美味しかったです。

隊長:さすがに大古酒の味が生きているという感じだね。

猛牛:では次に行きますか?

隊長:はいはい。


名前
評価(5段階)
コメント
隊長 ★★★★ 40年物の古酒をブレンドしただけあって、香りが非常によい。甘みもあり、生で飲むとうまい。お湯割りは良さが出ない。冷蔵庫に冷やして生で飲むとうまいと思う。
あげまき ★★★★ 香りが非常にいい(嫌味がない甘い香り)。生が口当たりもやわらかく甘みもあっていい。ロックよりも生がおすすめ。ロックだと米焼酎独得の甘みが強くなる。
にしやん ★★★★ ふんわりしてます。うまい。私はロックでもイケます。冷たいのがいい感じの口当たりです。
猛牛 ★★★★ ふっくらとした米の味わいがよかですなぁ。香り高い。ロックだとあまり香りが立たない感じ。お湯割りはもったいない。生で大古酒の味わいを感じたいですにゃ。
ふひと ★★★★★ 生が一番。ロックは甘みが出るが、香りが大人しくなる。お湯割りは風味を壊しイマイチ。バナナのような香りが気持ちいい。
うっちん ★★★★ 香りが良い。まろやか。ロックはちょっとキツイ感じ。湯は香りが飛ぶ。生が一番ですね。

九州焼酎探検隊TOP