2003.02.06 by 猛牛

■1年2カ月ぶりの開催、熊本市内へと北上した祭典。

一昨年(2001年)12月1日に人吉市内で展開された、文字どおりの祭典『球磨焼酎・味わい健康セミナー』が、またまた我々の面前に帰ってきた!

第二回目となるのだろうか? 

今回の場所は九州縦貫道をちょいと北上した熊本市。中心部の繁華街に聳える『熊本ホテルキャッスル』の2ホールを使用しての開催となった。米焼酎の王国・人吉+球磨エリアから球磨焼酎の全蔵元28社(うち研究機関1)が勢揃いしての、焼酎ファンにはもー辛抱タマランよーなイベントである。

実施日は2003年2月4日=火曜と、平日の開催であるところがちと遠来の客にとっては痛い。とはいえ、これだけの球磨焼酎の蔵元さんが集結する機会はそーそーありはせんのである。やっぱ駆けつけねばなるまひ!(-"-)

◇   ◇   ◇

試飲はもちろん楽しみだが、前回の際にお邪魔した蔵元さんとの久しぶりの再会、そして最近パッタリと音信不通になったあさり隊員とのコンタクトも期待できそうだ。

そこで、隊長+あげまき+猛牛による、仕事そっちのけの焼酎カバ“肉弾3酎士”隊を結成、同ホテルへ突入することとした。平日ではあっても、我々が抱く球磨焼酎と蔵元さんへの思い入れが、ミッション発動へ繋がった。

じゃがばってん。わてらなど比べ物にならぬ程に球磨焼酎を愛する人物が、熱い情念に駆り立てられて会場に忽然と現れたのだった・・・。


文字画像をクリックしてください。

九州焼酎探検隊TOP