商品名 華の酎
種 別 乙類25度 300ml
製造元 辰泉酒造合資会社(販売:新城酒店合名会社)
産 地 福島県会津若松市
福島県は会津若松市の粕取焼酎。古くから会津では、女性が美容と暑気払い目的で粕取焼酎に砂糖を入れて飲んでいたというが、この焼酎がそれで、以前はグラニュー糖が付いていたそうだ。手作りの製品である。

この『華の酎』は、東京支隊・めーで隊員よりご寄贈いただいたもの。ありがとうございました。


猛牛:最初は福島県は会津若松の本格焼酎『華の酎』ですばい。これは会津では、女性が砂糖を入れて、美容と暑気払いのために飲んでいたそうですばい。

あげ:へぇ〜、面白いねぇ。砂糖を入れるって初めて聞いたよ。ボトルも綺麗だね。

隊長:ほぉ。会津に本格焼酎があったんだね。では、生で一口。…………んんんん?

あげ:・・・なんとも言いようがないね、これは(^_^;)。

しじ:・・・うわぁ〜、臭いがキツイわぁ〜。

KOO:・・・うん、なんと言ったらいいか、臭いがね。

しじ:・・・なんかおからみたいな臭いがしますよ、これ(^_^;)。

隊長:不思議な味、香りとしか言いようがないね、これは。

ふひ:(^_^;)粕取という感じですね。この臭いは籾殻から出てるんです。

猛牛:なるほど。この臭みはちょっと苦手ですね。

隊長:うん。ロックでもきつすぎるよ。

ふひ:すいません、すいません。ちょっと砂糖入れてみたんですけど。飲んでみません?

(と、ふひと隊員のコップを回し飲み)

猛牛:おろ? 美味かばい、これ(爆)

KOO:・・・うん、断然飲みやすくなった!

隊長:どれどれ・・・。うん。砂糖でまろやかさが出て、いい味になるね。

しじ:これ、飲みやすくていいですねぇ〜。

あげ:なんか、夜寝る前のナイトキャップにいいって感じね、これは。

ふひ:いいでしょう? 砂糖入れると。

隊長:うん、美味いよ。

あげ:なんか老酒みたいよね、砂糖入れるってね。

しじ:ほんと、ほんと!でも、入れないとおから臭くてだめかなぁ〜(^_^;)

ふひ:なんか、砂糖入れたら、クセになりそうですよ、これ(爆)

猛牛:砂糖を入れたら臭いも感じなくなったですばいね。焼酎メーカーがまろみを出すために糖添するはずですばい、ほんと。

ふひ:でも、砂糖を入れても入れなくても、料理の味を殺してしまいますね、これは。

あげ:だから、ちょっと一口飲んで、って感じの飲み方が合ってるよね。

隊長:まあ、とにかく不思議な味だったよ。

KOO:砂糖を入れると、結構飲めましたね。美味いと思いました。

あげ:でも、好んで飲もうとは思わないよね。やっぱりクセが強いのよ。

猛牛:なんか『養命酒』みたいな飲み方が合ってる焼酎ですばいね。

隊長:じゃ、行ってみようか。


名前
評価(5段階)
コメント
隊長 ★★ 不思議な香りと味、表現しようがない。砂糖を入れると甘さがミックスされて飲めるかな。会津若松に粕取があったんだ。オモロイ味。
あげまき ★★ 名前は面白い。会津の女性の美容と暑気払いに焼酎が飲まれていたという背景が面白い。口中、香りがきつい。好んでは飲めない。飲んだ後舌がピリピリする。砂糖を入れて飲むとまろやかになって、飲みやすくなる。
koo ★★ 生では辛い。砂糖をわずかに入れると、にわかにうまくなる。が、砂糖を入れてまで飲まなくていいかも。
猛牛 ★★ 粕取特有の臭みがぐっと来ます。癖が強いですね。でも砂糖を入れたらこんなに変わるのかってくらいに、まろみが出て臭いも感じなくなった。女性に飲まれた、というのがわかるような気がする。
しじみ おから味、おから臭。甘酒の甘みなし。・・・飲み方が面白い。う〜ん(^_^;)、女性向けなのかしら?
ふひと 独特な香りが鼻について、飲みにくい。砂糖を入れると飲みやすくなる。量は飲めないが、少し口にするには変わってて、面白いかも。

九州焼酎探検隊TOP