2001.10.31

夢野久子。20代。福岡市在住。地元生活情報誌出版部勤務、編集者。独身。
新年の決意
目 標
●体重を5キロ減らす
●本格焼酎をひと月に最低5銘柄飲む
●本格焼酎を理解している恋人を見つける

守ること
●タバコは控えても、本格焼酎は控えない
●気になる酒屋はすぐに飛び込む
●空瓶を貯め込まないこと

やめること
●会社で麹の臭いを漂わせること
●飲み過ぎ
●酔ってからむこと

むかつくこと
●「米・麦・芋」としかメニューにない居酒屋
●プレミアム販売している酒屋
●チューハイを勧めたがる同僚

1月6日 10.30pm
2月15日 11.00pm
*「六調子」…………ガラ熱燗5杯
*「球磨の泉」………ガラ熱燗5杯

今日は会社の仕事始め、互礼会ですって。ほんと、おぢさんたちったら、すぐ理由をつけて飲みたがるんだもん。でも、私がいる会社は、日本酒党やビール党だらけ。だから面白ぉ〜くないのよ。イヤっ。でも、お付き合いしないとうるさいから、仕方がない。お仕事、お仕事ぉ。

私が焼酎を飲んでいるっていうと、すぐおぢさんたちは「女の子でも焼酎飲むったい!そりゃ驚いたな」とか「もちょっとオシャレなもん飲まにゃ〜貰い手が無かばい」ですって。焼酎セクハラじゃ!(-"-)、なんて怒りたくなる。世間を知らない のよねっ、もっ!

焼酎が好きでどこが悪いのかなぁ? よし!そーだ!「焼酎日記」をつけよう! いいんだ。私は私らしく生きれば良いいんだから。 ふーーんだ!

*「薩摩茶屋」……………お湯割り4杯
*「黒伊佐錦」……………お湯割り6杯

お昼のことだけど、突然取引先の美容室の社長さんから電話があった。『筑前焼酎探索隊』って焼酎好きの集まりがあるらしい。それで、その集まりを主宰している「猛豚」というヒトに話をしてくれないかって。

「久子さんの会社と同じビルにあるでしょ?そこは。良かったら参加したいので話をしてくれませんか?」と言われたけど、私は知らなかった。

その猛豚という人の会社って、私がいる会社が入っているビルの、私がいるフロアの3階上。驚いたちゃった。世の中って意外に狭いんだぁ。

それにしても「薩摩茶屋」のお湯割りは美味しい。ついつい飲んでしまう。次に「黒伊佐錦」のお湯割り・・・ふぁ〜、酔っちゃったっ(~Q~;)

2月17日 9.30pm
6月25日 11.30pm
*「月の中・冬季限定」………お湯割り5杯
*「武者返し」…………………ガラ熱燗7杯

今日、社長から頼まれていた『筑前焼酎探索隊』参加のことを話しにフロアーを上がって、猛豚というヒトに会ってみた。

う〜〜〜ん、緊急事態発生!! 彼って、ハンサム、セクシー、ユーモアバツグン。もしかしたら、これって恋?!

私が話をすると「ああ!それは良かですたい!ぜひぜひ!」、「ただの飲兵衛の集まりですけん、気楽にお越しいただくよう伝えてください」、「良かったら、夢野さんも一緒にどげんですか?」って親切に話を受けてくれた。

フツー私を見る人は、なんかHな、ギラギラっとした眼差しで上から下まで舐めるように見るんだから。たしかに私は美人だけど、イヤよね、そういうのっ! そういうところが、猛豚さんは違うぅ。

今日は、『武者返し』を7杯も飲んじゃった。絹子さんってカッコいいんだもん。自立した女性の理想像かも………。

*「万年」……………ロック5杯
*「兼八」……………ロック3杯

うっぷぅ。今日はちょっと飲み過ぎぃ。

合評会にはじめて参加した。

東京から有名な焼酎コレクターの井伊出さんという方がいらっしゃるって話を聞いて、ぜひ会いたかったから参加したわ。

ちょっと濃いめの眉がセクシー。彼って、ハンサム、ユーモアバツグンで、しかも焼酎170種類以上も集めてるだなんて!!!。

驚いた! すごく詳しいんだもの。とってもハイソ。私の幼い質問なんて、トホホホ。でもイロイロと詳しく答えてくれたわ。………幸せっ。もしかしたら、これってまた恋?!

今日は井伊出さんが二次会の中洲の焼酎バーで教えてくれた「万年」と「兼八」を。麦麦ってこれよね!って感じぃ。むふ、むふふふふ。あぁぁっ----------。



































こういう女性をお見かけの方は、ぜひぜひ探険隊隊員にご推薦願います(爆)
探険隊 うぉん ちゅーぅ!

九州焼酎探検隊TOP