2003.06.18 by ビーフカレーハート

■カレーに宿る「グローバリズム」

カレーはインド発祥の料理であるが、“陽が没することの無い國”と呼ばれた大英帝国が同国を植民地化したことが契機となって、その味が世界に伝播していった。

最初の張本人は東インド会社。インドより米とカレーを持ち帰り、英国内で大好評を博したという。さらに日持ちが良く食欲が増すカレーは、大英帝国海軍の軍隊食となって七つの海を渡った。エゲレスの水兵たちは、パンにカレーをつけて食していたそうだ。

明治維新後の日本にも、まさに文明開化の味、ハイカラの象徴として渡来してきた。大日本帝国海軍も同じくカレーを軍隊食として採用。さすがにパンの味は親しめず、日本の主食である米飯にかけることで、「カレーライス」(またはライスカレー)の誕生を見るに至ったのである。

その代表が、復活した横須賀名物“海軍さんのカレー”で、これについてはすでに別稿を立てている。

◇   ◇   ◇

「カレー」という食い物を思ふに、インドの風土が生んだローカルな存在が、植民地化という不幸な歴史的経緯があったとはいえ、海外へと伝播し、極めて汎世界的料理になったことは興味深い。

ローカリズムからグローバリズムへ・・・。

思ふにその伝播力のカギは、カレーの保存性の高さ(香辛料の固まりであること、シチューと同じく火を通せば長く保つこと)にあると言える。軍隊食として採用された事実にも明かだが、確かに七つの海を越えるには、保存性能の良さがとても重視されたのであらふ。

わてはさらに、カレーのグローバリズムを支えたもう一つのポイントとして、その土地土地に根付いてしまうカレーの包容力があると思ふ。つまり「様々な主食および具材でも馴染ませ取り込んでしまう味の親和度」が他の料理とは違って格段に高く、故に各地域の食文化に定着することが可能になったのだと。

それぞれの食文化圏でも、その土地の具材をその中に取り込んで違和感を感じさせない、まるで坩堝の様なカレーの才能は、あらゆる料理の中でも極めつけだと思える。

■グローバリズムに懐胎するローカリズム=『ご当地カレー』

ところで。最近、立ち寄った観光地などでお土産品に「レトルト」のカレーをよく目にする。つまり「ご当地カレー」。主役の具材には、その地域特産である山海の珍味が納まっていることが多い。カレーという共通的基盤の上に、具材で地域性が訴求されている。

また具材は一般的な牛肉を用いながらも、歴史性とレシピの復元性を全面に押し出した先の横須賀“海軍さんのカレー”のように、町挙げてのムーブメントに発展した例もある。

どちらも“カレーを通して自らの故郷の特性をアピールする”というパターンが共通している。そこにわては、カレーというグローバリズム的メニューに懐胎する食文化ローカリズムの新たな可能性を感じて仕方がない。

という考え方から、当コーナーで追求したいことは、つまり・・・

1)単に土産品としての製作のしやすさ、市場参入の容易さのみで「ご当地カレー」を捉えるのだとしたら、極めて狭義に過ぎるのではないか。
2)地域食文化の情報発信形態という観点で「ご当地カレー」を捉え直し、個々のカレー商品を俯瞰すること。言い換えれば、カレーのグローバライゼーション能力に地域特産の具材を投下することで、逆説的に際立ってくる“Curry Localism”の発信程度・質を見極めること
3)ひいては「ご当地カレー」による“食文化ローカリズム”の流通市場における伝播状況の全体像を把握する・・・(デカイ話だ)

ということに大別できるだろう。

◇   ◇   ◇

誤解していただきたくないのは、町起こしをやろうという自治体が観光客誘致マグネットとして「カレーの町」みたいな仕込みが各所で展開または準備されているが、そげなのはわてはあんまり興味が無い、ということ。

横須賀の事例が違うのは、海軍の割烹書という縁起がそこに在るからである。そしてもう一つ重要な点は、レトルトの形をとって一般流通商材として、全国に伝播している、またはその可能性を持っているからだ

“ご当地への誘い”に拘るあまり、物理的移動を伴わねば食すことが出来ないなら、それはわてにとっては狭義のローカリズムの産物としか映らない。具材またはレシピに強固な地域性を持ち、かつ流通商材としての“チープ感”という大衆性を帯びているものであるか否か・・・が、当コーナーの立脚点である。

◇   ◇   ◇

ちゅーわけで。ちょいと、地元名物をぶっ込んだカレーを紹介するだけのページにしては、エラク前置きが長くなったにゃ〜。

では、やっとこさ探索の旅へ・・・.

No.
試食日
商品名
産地
材・特徴
1 2003.08.31 くじらカレー 山口県下関市 ミンク鯨肉
2 呼子イカスミカレー 佐賀県呼子町 イカ、にし貝
3 いのししカレー 宮崎県小林市 猪肉
4 魚藍亭 元祖
よこすか海軍カレー
神奈川県
横須賀市
海軍割烹術参考書より
復元

Beef HEARTFIELD TOP